人気ブログランキング |

考古学・歴史学、趣味の色々な雑文


by nara-archaeol

天然記念物候補の調査

落ちまくっているのは改善していないのだが、この間なじられた事と関わる天然記念物候補の
木の調査に和歌山県へ。

その自治体の文化財の大御所の先生と駅で待合せて、現地へ。

竹藪の中に十m以上の高さの楠がどーんとあるのだが、その竹藪が荒れ果てまくっていて
木に近づくことが不可能。

竹の材としての利用が無くなって人間の敵となって襲い掛かっているのだ。

物干し用とか、米作の乾燥用とか、筍とか、肉屋用の筍の皮とか、すべて使わなくなった。

筍あるやんというひとがいるだろうが、売れるのは孟宗竹のもので、崖を守るための竹類、
マダケ、ハチクの筍はそれほど売れるものではないのだ。

今日は結構疲れたので、この件について書いて終わり。

(眠いんで、細かいのは明日改訂敷衍します)

# by nara-archaeol | 2019-04-23 00:07 | つれづれ | Comments(0)

音楽に逃げて

さっきの記事を書いた後も酒盛りしながら、CDの整理をやっていて、今Eric Claptonの1985年
LA公演のCDの記録を作っている。

一応何を処分したのか(持っていたのか)を記録しているのである。

やってる内にBGMが欲しくなり、Youtubeで片っ端から酔っ払いの勢いで、聞きたい曲を
検索して流しながらのドライブ感で落ちまくっているモチベーションを無理やり持って行っているのだ。

で、それをTwitterで流しまくってるという状況である。

今で何本目のビールか忘れた。

まあ誰もいない家で一人こんな作業をしていると、人恋しくなるものだ。

Since I've Been Loving You
とか
I Can't Quit You Baby
Why Does Love Got To Be So Sad?
Train Kept A Rollin
Stairway To Heaven

なんかを流している。

少しだけいやな気分がはれた。今日は死なないように思う。
音楽は偉大だな!

# by nara-archaeol | 2019-04-21 19:59 | 逃避行動 | Comments(0)

嚥下障害

今日も嚥下障害が改善の兆しはあるものの、どうかすると、気道へ落ちるため、
固形物の咀嚼に関してはかなり注意を要する状態である。

よって、本日も一食のみ、今、ビールと共に、胃に落ちやすいもので取っている。

完全にアルコール依存症状態にあると言って問題はない。

今Led ZeppelinのCDの整理中で、ちょうど1979-1980の分をやっているのだが、
Led Zeppelin解散はDrumのJohn Bohnomが死んだ事が原因だが、John Bohnomも
体力の衰えから嚥下障害などを引き起こし、最後酒だけが食事の手段に近づき、
寝ている時に吐しゃ物が喉につかっ窒息死した。

私もそうなるのが早いか、自身で選ぶのが早いか、それとも心筋に麻痺が達してが早いか、
いずれになるかの競争だ。

今や寝ても疲労感は全く取れず、睡眠導入剤なしでは全く寝れない。

寝られても悪夢の連続で、寝ると余計に疲れるという状況なのだ。

したがって数種類の導入剤等を投与して死んだように寝る、これしかないのだ。

材木の世話をしてて、お前関わって売買成立したのない、責任取れ、っていうのも
堪えた。国土交通省ともめた時、国土交通省から譲歩を引き出したのは私。

何も貢献してない事はない。あちこちに電話し、つてを頼って細い線を広げて交渉し、
たまたま皆買えない木だったり、売りたくない、だっただけだ。めぐり合わせなのだ。

でも私の責任? えっそれは違うだろう、と私は思うんだけどね。

私だって電話したり色々経費は使っている。だめだった、賠償しろって、それはないよ。

私はあくまでも「好意」「善意」でやってきただけだ。

明日材木にかかる最後の交渉をやったら、この仕事からは手を引かせてもらう。

精神的に追い込まれてる時にこれは参った。もう向こうへ行きたいと思うに十二分な
ダメージだった。

私を友人と思ってくださる方がいれば、(今の私の気分的には4、5人しかいないんだが)
どう思うか、教えてほしい。

私、間違ってる?

# by nara-archaeol | 2019-04-21 18:26 | 逃避行動 | Comments(0)

襲い来る妄想

何人もの人にシャットアウトされていることが分かると、後は真っ逆さま。

一つ一つの行為が全部悪い妄想へつながり、関係妄想から被害妄想へ至る。

あの人からレスないのは、無視されているのか、が、無視されているに簡単に変わる、脳内で。

こうなってくると、もう全てが信頼できない。

がんばれって言ってくれたAさんにだけは、お礼を述べて、さよなら、を告げる。

後、当方にとっては和ませてくれたMさんにも一応のお礼とさよならを告げて、
後はネット上に残る、色んな痕跡を消して回る。

これを消すと、前後がおかしくなってしまうのとかだけは残すが、「イイネ」などというのは、
よほどの関係のある人の所以外はすべて削除。

用件が残っているので、アカウントはしばらく残すが、5月中にはこことwwwサーバだけ残して
閉鎖予定。Amebaはもう必要ないので、今週中に削除する予定。

今ネット上でコンタクト取れてる人で、ほとんどの人は顔も知らない人だけに、疑うという行為に
脳が至るともう留まるところを知らずに、皆敵に見えてくる、陥れようとしてるのでは、と。

で、コメントはほぼすべて削除。友人登録は解除。

これのもっとひどいのは2008-2011くらいに経験してるが、一時的な状態としては今の方が悪い。

この世にいたくない、このまま他の人の搾取を受け続けるのはもう嫌だ。

これに至ったのにはもう一つ原因がある。
この間和室で寝込んでしまい、起きようとしたら、左半身がうまく動いてくれない。
結果ゴキブリとかムカデのようにはい回ってようやく起き上がるはめに。
ああ、俺はもうだめだ。その内この麻痺が心筋に達し、死ぬのだ、と思ったら泣けてきた。
嚥下障害ともども心にとどめをさしてきたのだった。

明日まだ生きてたら、更新しますが、これの更新が4日以上止まったら、死んだと思って下さい。

では、この世の皆様さようなら。

# by nara-archaeol | 2019-04-21 16:26 | 逃避行動 | Comments(0)

つらいことの多さよ

叔母が死んで、小さく家族葬で、ということで、叔母の出里として参加したが、
そうそうに退散する。

体調の悪いのは治ってない。

そこへ追い打ちをかけたのは、こちらが友人と思ってた人々が実は全くそうでなかった、
ということが分かった事。

まず、一人は就職したのでお祝いの手紙とかを届けたが、返事とかは一切なく、元々
何が原因なのかこちらは全く分からないのだが、着拒されてるようだったのだが、
追い打ちかけて、電話番号の変更までされた。二度とお話をするつもりはない、という事
なんだろう。

続いて、また別の人はある大学へ転職したのだが、転職決まってから当方からの電話には
一切でない。おそらく着拒されてるよう。まあ転職するための業績作りの協力したが、
それが終わったので、私は用済みということなのだろう。

で、次に愛想よく応対してくれるので、嫌われてはいないと思っていたのだが、SNSで、
私の前後のコメントには返事をしてるのに、私のだけは無視されている、まあ形を変えた
着拒。要は嫌われてたんだろう、本当のところでは。

後も何人かどうも着拒されてるらしい事が判明。障害者で、難病持ちはもう利用価値がない
ということなのだろうか。

ということが続いて判明し、気力がへなへなになる。

台所にいて、目の前の包丁見ていたら、リストカットしそうになり、何とか思いとどまったが、
5回目の自殺企図。

そこへ更に木材調達がまだ古い木を売るのに抵抗ある人たちに交渉してるのがダメなんだろうが、
私が関わった売買契約で、成功したのがないことを責められ、もう三次元世界に居場所がないと
思えるようになってきている。

今日は意外な人が電話くれ、ご飯食べません、と言ってくれたので、この誘いがなければ、
六度目の自殺企図があった可能性が高い。

今もその人のおかげで少しだけ精神も安定し、この文章が書けているのである。

今も食べ物が気道に落ちる症状が改善していない。

結果食べ物がかなり制約される状態のままだ。そんなことが続いたので、この間病院の
診察予約あったのに行くの忘れていて、病院に電話して来週とりあえず行ってもいいことには
してもらったが、普通の再診ということになり、予約優先だから、いつ見てもらえるか不明な
ままかなりの時間待たないといけないだろう。

カロリー的にはビールが命の綱になったまま。

考えてみるとこの間黒滝村に行った時森に霧がかかってて綺麗だなと思っていたが、あれは実は
すべて杉花粉だったのだ。で、翌日から目花喉がつぶれ、そこから今の苦闘が開始されたと。

花粉症になったことがないのだが、あれだけの量ではさすがにあふれるのだろう。

ようやく目のカスミみたいな、おい原田病か、みたいな、視力のおかしさは改善され、目やにの
分泌も減ったが、扁桃の腫れは収まらず、口内炎みたいな歯茎や歯自体の痛みは改善されていない。

友人と思っていた人々からの拒否とこの大量花粉による症状は気力を失わせるに十二分な威力を
発揮し、現実世界に留まる意味がないと思わせた。

誤解なのか、私が気抜けで気づかない大きな欠点があるのか。

ともかくいやになったこの数日であった。

# by nara-archaeol | 2019-04-19 20:58 | 逃避行動 | Comments(0)